好きを大切に!好奇心に忠実にチャレンジするブログ

ミッコーブログ

ゲーム・アニメ・コミック

バイオハザードの悪の組織アンブレラ社は本当にあった!有限会社アンブレラが作っているものとは、、、

投稿日:

バイオハザードに登場する製薬会社であり、シリーズの中では悪の組織として知られているアンブレラ社

もちろんみなさんは「あくまでもゲームの中の会社でしょ」って思っていませんか?

バイオハザードでは表向きには薬を作って世界的にも医療に貢献している優良企業という感じですが、裏ではウイルス開発や生物兵器の開発がお盛んな企業です。

薬やワクチンを売る一方で、ウイルスをばらまくなんて完全なマッチポンプ商法!

ラクーンシティーにあるウイルスや生物兵器を作っていた証拠を滅菌作戦で消失しようとしますが、失敗してアンブレラ社は解体されてしまいます。

そんなとんでもないバイオ兵器屋をしていたアンブレラ社なんですが、なんと日本で密かに活動をしていることが確認されました!

この日本で奴らは何をしようとしているのか?今度はどんなバイオ兵器を作ろうとしているのか暴かなければいけないでしょう!

有限会社アンブレラとは?

それでは今回日本で確認されたアンブレラ社の支部の一つだと思われる会社を見ていこう!

東京都渋谷区にある有限会社アンブレラはゲーム開発やソフトウェア開発をしている企業です。

有名な作品ではあのポケモンシリーズのスピンオフ作品を多く手掛けているようです。

1996年に東京大学理論化学グループによって創設されました。

ポケモンダッシュや乱戦ポケモンスクランブル、ピカチュウげんきでちゅう などの作品を多数販売しているようです。

みなさんもやったことがあるのではないでしょうか?こんなにも身近にアンブレラ製品が紛れ込んでいるとは思いもしませんよね。

アンブレラの次のB.O.Wはポケモンだ!

なんとアンブレラ社はポケモンのゲームを作っていたという衝撃的な事実!

なぜアンブレラ社はゲームを作ることになったのか?あの恐ろしいTウィルスを作り出し、たくさんのB.O.Wを製造していた企業がポケモンゲームの開発?

これはなんの冗談だ!?

ちょっと待て、、、ポケモンはかわいらしい見た目とは裏腹に恐ろしいほどの戦闘力を秘めているはず、、、

有名なピカチュウで見ていくと身長約40㎝、体重は平均で6㎏程度らしい、そんなネズミが電気を発生させたり、ましてや得意技が10万ボルトなんてよくよく考えればこれ、、、

生物兵器なのではないか?

つまりアンブレラ社東京支部はゲーム開発で資金を集める裏でポケモンの性能をシミュレーションし、データを集めて

新型B.O.Wとしてコードネーム「POKEMON」を開発しようとしているのではないでしょうか?

このままではアンブレラ社が(B.O.Wゲットだぜ!)しかねない!

ポケモン内では人工的に作られたミュウツーなどの人工ポケモンいることから可能性は十分あり得るし、

もしも現実でこのような生物たちが多数作られてしまったら人類はおろか自然環境変も変えてしまうでしょう。

アンブレラ社は今でも危険なB.O.Wを開発しようとしているのかもしれません!

※この記事で書かれていることはフィクションです!

実際の有限会社アンブレラはバイオハザードのアンブレラ社から名前を取っているものの普通の会社さんなのでみなさん応援よろしくお願いします!

-ゲーム・アニメ・コミック

Copyright© ミッコーブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.