好きを大切に!好奇心に忠実にチャレンジするブログ

ミッコーブログ

エアガン

KSC製ソードカトラスver2をレビュー!リニューアルされたブラックラグーンの名銃を紹介

投稿日:

 

今回はKSCのエアガンの中でもとびっきりのプレミア価格が付いたソードカトラスの紹介です。
ブラックラグーンは既に10年以上前のアニメながらもダーティーな世界観とガンアクションで今でもコアな人気があるアニメです。

 

2丁拳銃で暴れるヒロインのレヴィの姿と何度でも立ち上がるターミネーターメイドの姿は忘れることができせん!

ですがソードカトラスは販売されて人気とは裏腹に再販などは長くされなかったため、2丁セットで一時期は8万円を超すほどの人気を得たモデルです!

 

そんなKSCが今回ソードカトラスをリニューアルしてver2として再販しました!

KSC製 ソードカトラス ver2 スペック

KSC製 ソードカトラス ver2 スペック

  • 全長           255mm
  • 重量           855g
  • 弾丸   6mmBB弾
  • 作動方式 ガスブローバック式セミオート
  • 装弾数     24+1発
  • 価格    29000円(新品税別・メーカー希望小売価格)

ソードカトラスはマンガ「ブラックラグーン」で登場するヒロイン・レヴィの愛銃として登場する。

 

2丁拳銃でのガンアクションが多いブラックラグーンの中でも絶大な人気を誇っていて、アウトローな世界感をイメージするかのようにソードカトラスも舞台であるタイのガンスミス(プライヤチャット)がオーダーメイドで作ったコピー品だ。

 

本来はベレッタのライセンスコピー拳銃であったトーラスPT92がモデルだったが、ベレッタM9のコピー拳銃をベースにロングスライド化、グリップには象牙にジョリーロジャーの髑髏が装飾された物に変更されている。

 

アニメではステンレスシルバーにホワイトアイボリーグリップのデザインで知られていますが、原作初期ではブラックにウッドグリップの装備でも登場してました。

KSCでは過去にソードカトラスの生産販売を行っていたが、今回は過去に販売したソードカトラスに新型のチェンバーシステムの搭載、自動車用耐熱塗装処理などが施されたver2仕様になっている。

 

付属品はいつもの説明書やホップアップ調整用レンチ、保護キャップ、BB弾少々です。

KSC製 ソードカトラス ver2 外観

まさかソードカトラスが再販されるとは思っていませんでしたねぇ~

スタイリングはバッチリソードカトラスです!
ver2ということでいろいろリニューアルされているようですが、一番目立つのは本体の塗装でしょう!

 

自動車用の内装塗装ということでウレタン系のシルバーだと思うんですが、塗装的には綺麗なんですが、どうしても安っぽく見えてしまいますね。

本体と各パーツの色合いの違いも少し問題ですね。
各金属パーツは質感のいいステンレス仕上げなんですが、塗装のシルバーとあっていないように感じますね。

 

まるでシルバーモデルを作ろうとしたけれど、スライドとフレームにメッキ処理がないから塗装でシルバーにして、ステンレス製の社外パーツを組み込んだようなカラーリングです。

ホールドオープン時にはカチャカチャと作動時のメリハリがいい感じです♪

それにしても普通のベレッタよりも長いスライドとバレルがホールドオープンした姿は何とも言えない迫力がありますね。

ソードカトラスと言ったらこのロングスライド!
通常のベレッタよりも延長されたスライドとバレルがこの銃の最大の特徴ですね♪

実銃では存在しないロングスライドですが、シルバーの本体とスタイリッシュなロングスライドは妙に似合って見えますね。

刻印は「9㎜ SWORD CUTLASS」やタイ語で「プライヤチャット製の特別仕様」の刻印が入っています。
(プライヤチャットはブラックラグーン劇中のガンスミス)

浅いですが、レーザー刻印でしっかり入っているので消える心配は無さそう。

パーツ類はシルパーポリッシュ仕上げ

やはりスライドとフレームとのシルバーとのアクセントが強すぎてパーツが浮いている感じがします。
マット調の仕上げの方が纏まり感があってよかったと思いますね。

セフティはリアル派のKSCらしくデコッキング機能が搭載されています。

やはり塗膜が少し厚いので各パーツの動作が少し渋い印象ですね。
あと他のM9系パーツよりもエッジが落ちていて、メルトダウン加工しているような感じです。

 

VER1ではCNC切削で作られているようで、エッジがちゃんとしています。

グリップは象牙をイメージしたアイボリー調のジョリーロジャーグリップが装着

もちろん本当の象牙は使われていませんが。それっぽさは出ています。
ただ少しプラスチック感が出ているような気もしますね。

色合いが白っぽいのでテカって見えやすい感じですね。

グリップ感は悪くはありませんが、やはりどうしても手から伝わるツルツル塗装感が安っぽく感じてしまうwww

決してソードカトラスが悪い訳ではないのですが、Ver1のメッキ感があるグリップを知っているとどうしても安っぽく感じてしまう・・・

グリップ部分の剛性はKSCらしくガッチリしていて、ギシギシたわむことがないのは良いですね(≧◇≦)

フロントサイトとリアサイト共に赤いマーカーが入っていて狙いやすくなっていますが、原作では2丁拳銃で撃っているシーンが多いのでちゃんと狙っているのかは疑問ですね。

それでも本体がシルバーで赤いマーキングがあると見やすいです。

サイティングしてみると、今の3ドットタイプなどに比べると少し見にくさを感じますが、十分狙えます。

あとフロントサイトからリアサイトまで長いので多少は精密射撃向けですね♪

重量はマガジン込みで855gです。

ロングスライドですし、ver1の時もそうできたが、少し軽すぎるというのが印象です。
せっかくKSCはHW樹脂を使ったエアガンづくりの技術があるので、HWで作ったほうがリアリティある重さになると思います。

ココもリニューアルして欲しかったところですね。

マガジンは通常のKSC製Ⅿ9用マガジンと互換性があります。

ステンレスシルバー仕上げになっていますが、シボ加工調でギラつきが強い独特な質感です。
本体のどのパーツとも違った質感ですね。

マガジンの質感も本体の印象に合わせてほしかったところですね(´Д⊂ヽ

KSC製 ソードカトラス ver2 簡易分解

分解は通常のベレッタと同じ感じですが、ロングスライドなので一応標準分解してみます。
塗装のせいか?テイクダウン用ラッチの動きが渋いようですが、傷なんかは入らないので安心です。

テイクダウンラッチを下げると、恒例のKSCの刻印が入っていますね。
マルイ製と違って社名の主張が激しくないので外観リアル派の人にはうれしいですね(≧◇≦)

後はスライドを抜きとっで、リターンスプリングとガイド、バレルを外して標準分解完了です。

やはりスライド長が長いのでリターンスプリングを外すときに少し力を入れて多少強引に外すことになりました。
といっても普通にばらすことができるレベルなので問題ないでしょうね。

 

それよりも組み込みの時の方が難しい(;^ω^)

うまくスライドがフレームに入らないのでテイクダウンレバーと少し干渉しているようです。
テイクダウンレバーを少し動かしてスライドを組み込む必要があるようです。

チャンバーはアナウンス通り新しいホップシステムになっていて、以前の通常のパッキンからV型のパッキンシステムになっていますね。

これで多少の命中精度の向上が図られていますが、やはりマルイ製のガスガンには敵いません(;^ω^)
当てたいのなら素直にマルイ製を使ったほうがいいでしょう。

ちゃんと内部の方も滑りがよくなるように塗装は剥がされているようです。
あまり白いABSで作っているエアガンを見たことがないので新鮮ですね。

KSC製 ソードカトラス ver2 命中精度

準備中・・・

KSC製 ソードカトラス ver2 評価

レア度
90点
クオリティー
70点
性能
60点
価格
40点

ということでKSC製のソードカトラスの紹介でしたが、マニア向けのコレクション商品としてはいい出来です。

ただ残念なのがやはり本体の仕上げですね。
昔販売されていたver1はオールステンレスメッキ仕上げで、マットステンレスのメッキが良い質感で各操作系パーツもマットステンレス仕上げだったので全体的な質感もまとまっていました。

 

ver2はコストの関係なのかもしれませんが、シルバー塗装になっています。
まだ塗装はいいのですが、塗装に合わせたパーツの質感にして欲しいですね。

 

ただソードカトラスは再販されなかったら、プレミア価格が付いていたので入手が難しくちゃんとしたカトラスが欲しかったら中古でKSC製のカトラスを探すか、WE製のコピーカトラスを買うしかなかった。

中古では傷が付いている個体も少なくないので状態がいい個体を入手しやすいのはうれしいですね。

 

ver1と比べるとどうしても仕上げに不満は残りますが、ソードカトラスとしてはKSCが公式アイテムとして販売していますし、刻印なんかもしっかり入っているのでファンアイテムとしては良い物だと思います!

 

それにソードカトラスver2も限定生産なので欲しくなっても手に入らない物なのでこれから価値が上がっていくかもしれません!

ブラックラグーンファンならば持っていても損はしないガスガンだと思います!
できればインベル911の方も再販して欲しいですね(;^ω^)

-エアガン

Copyright© ミッコーブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.