好きを大切に!好奇心に忠実にチャレンジするブログ

ミッコーブログ

エアガン

サムライエッジ アルバート01と01P比較!オリジナルとパフォーマンスモデルの違いは?

投稿日:

今回はサムライエッジ アルバート01とアルバート01P(パフォーマンス)の比較です。

設定では01Pはサムライエッジウェスカーモデルの生産性を重視したコピーモデルということなので随所にウェスカーモデルからの受け継がれたパーツなどが採用されています。

 

バイオ7ではウェスカーモデルが大活躍し、昔から人気が高いモデルだったので注目を浴びていましたが、パフォーマンスモデルはこの記事を書いている現在ではまだ登場していません!

なのでサムライエッジ アルバート01とアルバート01Pではどこがどう違うのか軽く比較してみます。

サムライエッジ アルバート.W.01の紹介

アルバート01Pの紹介

スライドの違い

スライドの形状は

  • サムライエッジ=強化された肉厚なブリガ-ディアスライド
  • アルバート01P=ノーマルⅯ9をベースにコッキングセレーションを追加したカスタムスライドですね。

01はサムライエッジなので標準で強化スライドが装備されていますが、01Pは量産モデルという設定なので生産性が高いノーマルスライドが装備されてます。

 

刻印も違っていて

  • サムライエッジ=S.T.A.R.S刻印+アルバート01刻印
  • アルバート01P=umbrella刻印+アルバート01Pプリント刻印

アンブレラの装備としてはサムライエッジよりもアルバート01Pの方が映えそうですね。

バレルの長さも違っていて

  • サムライエッジはマットステンレスメッキのノーマルバレルが装着
  • アルバート01Pはショートバレルにブライトステンレスのメッキが施されたものが装備

個人的なルックスはサムライエッジの方が好きなのですが、
狭いところでの取り回しなどを考えるとショートバレルの方が使いやすいように感じます。

フレームの違い

フレームの形状はどちらも同じですが、表面処理が違っていて

  • サムライエッジはジュラルミン製という設定でメッキ加工
  • アルバート01はブラックの塗装

サムライエッジの方が耐久性自体はある物の限定品であることやメッキが剥げると修復が困難であることを考えるとより気軽に使っていけるアルバート01Pの方が実用的

グリップも大きな違いがありますね。

  • サムライエッジはウッド調とラバーのハイブリッドグリップを再現したS.T.A.R.Sメダリオングリップ
  • アルバート01Pはブラック一色のハイブリッドグリップをイメージしたUMBRELLAメダリオングリップ

サムライエッジのウッドの表現は凄い頑張ってますね。

スペックの違い

サムライエッジ アルバート01

全長   225mm
重量   980g
弾丸   6mmBB弾
作動方式 ガスブローバック式セミオート
装弾数  26+1発
価格      32800円(新品税別・メーカー希望小売価格)

アルバート01P

全長   219㎜
重量      966g
弾丸   6mmBB弾
作動方式 ガスブローバック式セミオート
装弾数  26+1発
価格   22800円 (新品税別・メーカー希望小売価格)

スペック的には大きい差はありません。

新品価格は約1万円程度しか変わりないのでそれを考えるとサプレッサーなどのウェスカーユニット一式がついてくるサムライエッジの方かコスパがかなり良いですね♪

 

ですが・・・すでにサムライエッジは生産終了で中古価格が最低5万円以上かなり上がっているので入手難易度はかなり高いですね(;´д`)

ファンアイテムとしてはかなり良いのですが、サバゲーで使うのならサムライエッジとアルバート01Pをニコイチで塗装して01風を作って使ったほうがいいでしょうね。

多分メッキの重さの違いでサムライエッジの方が20gほど重くなってますね。

重量的な差はあまりないように感じます。

アルバート 01Pにウェスカーユニットは装着可能!

ということで01に付属しているウェスカーユニットを装着してみます。

他の人もやっているので結果は分かっているますが(笑)

ということでポン付け可能です!

元々ウェスカーユニットはウェスカーフレームに適合できるように設計されているので問題なく装着可能です!

残念なのが肝心なウェスカーユニットが01限定の付属品なので簡単に入手できないことでしょう。

 

ウェスカーフレームには20㎜のアンダーレールが切られているのでそれだけでも十分意味はあるんですが、
せっかくならオプションでウェスカーフレーム対応のユニットを販売して欲しいところですね。

比較結果:オリジナルとパフォーマンスは全くの別物!

という訳で色んな所を比較してみました。

この記事見てる人は大体の違いが分かっていると思いますが、
一応比較結果を言うと全くの別物といっていいモデルになってますね。

 

オプションや仕上げも比べるべくもなくサムライエッジの方がハイグレードであることが分かります。

限定品のサムライエッジウェスカーモデルは現在では入手が難しく、そのオプションであるウェスカーユニットも入手が難しいです。

 

エアガンではあまり関係ないですが、サムライエッジでは設定上強化弾を撃てる強化スライドを装備していて、腐食に強いジュラルミン製フレームを再現しているメッキフレームなどかなり凝っています。

 

パフォーマンスモデルはレギュラーラインナップで、設定上量産性を重視している分カスタム感はウェスカーモデルよりも薄めですね。逆に入手しやすい分サバゲーなどでも使いやすい一丁ですね。

 

少なくともウェスカーフレームのデザイン以外はほとんど形状やデザインが違うのでほぼ別物となっているように感じます。

 

一応サムライエッジSTDと01Pをニコイチで組み合わせると結構ウェスカーモデルに結構近くなりますが、それでも細かいところはやはり違いが出てしまいますね。

-エアガン

Copyright© ミッコーブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.