好きを大切に!好奇心に忠実にチャレンジするブログ

ミッコーブログ

エアガン ゲーム・アニメ・コミック

マルイ製サムライエッジカスタム!M9A1フレームとウェスカーフレームを使い分けて汎用性が高いモデルを作成!

更新日:

皆さん一番初めに買ったガスガン覚えています?
僕が初めて買ったガスガンは旧型のサムライエッジでしたwww

よく行く模型店でエアガンコーナーでどのガスガンいいかなぁ~って自分に合う銃探していたんですが、目に入ったのはサムライエッジのポスター!

当時の僕はバイオハザードやりまくっていてwww
完全にバイオマニアでしたね(;´∀`)

 

というバイオオタクだった僕は「あっ!これだ!」と思い最初のガスガンをサムライエッジにしました。

確かその時はまだ新型M9すら発売していなかったので新型のサムライエッジが出るなんて夢にも思わず、
現在では新型のサムライエッジでアドレナリンを放出しているんですが・・・

「新型のサムライエッジを使って使いやすいサムライエッジ作ろっ!」

なんて考えを持っちゃて、自分好みにカスタムしたサムライエッジを作りました!

マルイ製 サムライエッジ カスタム1 (M9A1フレームバージョン)

カスタム化するためベースガンは限定品の中では一番ベーシックなサムライエッジA1ジルモデルにしました!

M9自体結構使い慣れているので大きくパーツ変更はせず、個別のパーツのクオリティーをあげていくことに(≧◇≦)

 

できる限りスタンダードサムライエッジに近い形状で、KENDO刻印、M9A1用フレーム初期装備・高品質なハイブリッドタイプグリップと結構カスタムベースにするのにちょうどいいモデルだったからですね。

貴重なパーツやクオリティーが高いパーツが最初からついているので、限定モデルですがカスタムベースにしました!

銃の左側はおなじみのS.T.A.R.Sの刻印・右側にはKENDOの刻印が入っています!

スライドはジルモデルのままなのでブラック塗装でスタンダードのサムライエッジとは雰囲気が違います。

前々からこのスライドもサムライエッジHGはKENDO刻印じゃないし、スチール色なので変えたいなぁと思っていたのでこのジルモデルのスライドはサムライエッジファンとしては最高です!

 

カスタム内容は簡単に言うと変えたのはバレル・リコイルスプリングガイド・スライドストップ・グリップスクリュー・メダリオンぐらいです!

結構性能には関係ないドレスアップパーツですwww まぁガスガンのカスタムなんてそんなものでしょう(;´∀`)

バレルはdetonator製のステンレスノーマルバレルを使用しました。

これだけで7000円もしたので剥げそうですが、やはり本物のステンレスなので質感は抜群!

限定サムライエッジのステンレスバレルも悪くはないですが、本物にはやはり質感は勝てないですね♪

 

STDサムライエッジのシルバーバレルはメチャクチャギラついているので安っぽさが隠せないので余裕がある人はSTDサムライエッジのバレルをステンレス製に変えるとかなりリアルになりますよ!

お次はグリップですね。

グリップも限定サムライエッジとSTDサムライエッジでは全くクオリティーが違っています。

画像の通りで限定サムライエッジでは木目がきれいに再現されているのでクオリティーが高く作られています。

箱出しでは新型M9のグリップスクリューは六角ネジのヘキサゴンタイプのネジですが、ここもメンテナンス性が高いKM企画のマイナスネジタイプのグリップスクリューに変えてあります。

仕上げはメダリオンです!!一番拘ったといってもいいかもしれません!

サムライエッジのメダリオンは使っていくとメッキが剥がれていくことが普通なので気が付いたらボロボロになっていきます。

そこで目を付けたのが限定サムライエッジに付属する非売品のメダリオンピンズです。

 

今回はクリスモデルに付属したピンズを使用

今回は15周年記念に作られたサムライエッジ クリスモデルを2丁手に入れる必要があったんでメルカリにて1丁13000~14000円程度で2丁手に入れました。

マジでこれは高かった、、、マジ泣けるぜ(;O;)

 

ピンの部分を切り飛ばして接着剤でくっ付けたら完成ですwww
メダリオンの大きさはピッタリで加工は必要ありませんでした。

真鍮製なので劣化すると少し白っぽい金色になりますが、メッキが剥がれることはないので結構いい感じです!

後は新型M9のリコイルスプリングガイドを交換しています。

純製では軽量化されたオリジナルデザインのガイドだったのでこちらもKM企画のリアルタイプのスプリングガイドを導入しました。

細かいところですが、バレルの交換もあってバレル周りがかなりリアルになったと感じます。

重量は約969gでSTDサムライエッジの約944gとさほど変わりません。

若干重くなっているのはメダリオンが金属製になった分やバレルを交換した結果でしょう。

ということでM9A1フレームバージョンは完成です!

ほとんど変わらないと思いますが、しっかりレベルアップしてます。使い慣れているM9A1フレームなので使いやすさはそのままです!

 

この次はフレームを交換してより命中精度を高めることができるウェスカーフレームバージョンの作成をします。
使い方によってフレームを交換して扱いやすいようにします

マルイ製サムライエッジ  カスタム2 (ウェスカーフレームバージョン)

結構東京マルイの純正パーツを取り込んでいますが、何しろバイオモデルは取り寄せ注文ができないのでほしいパーツは他のサムライエッジからとってこないと作れない!

なのでフレームはA.W01Pからウェスカーフレームを持ってきました!

 

ノーマルのレールフレームからレールの溝が5つに多くなっているのでライトなどの固定がより簡単で好きなポジションを選らべるようになっています

ウェスカーフレームには何も刻印が掘られていなくて寂しいですがおまけでついてきたA.W01Pに入っていたシリアルコードのシールをフレームに張って雰囲気をちょっと変えています。

シールだから大丈夫?とも思ったんですけれど意外とこいつ頑丈です!

フルダストカバータイプに延長されたウェスカーフレームの先端にはウェスカーユニット取り付け用の溝が彫ってあります!

この溝と20㎜アンダーレールがあることでサムライエッジウェスカーモデルに付属していたウェスカーユニットを装着することが可能になります!

ウェスカーフレームなのでフレーム後端はビーバーテール仕様になっています。

ハイグリップできるとか、ハンマーの動きをしないとかメリットがあるとされてますが、正直あまり変わりありません!
むしろ長くなって引っ掛かりやすくなりましたwww

ウェスカーフレームの前後にはチェッカリングがはいっているので滑りずらくなっていて、エッジも立ちすぎていないので素手で握っても痛くないです。

ということでウェスカーモデルの最大のメリットワンタッチでサプレッサーやライトを取り付けれるウェスカーユニットの取り付けです!

マルイさんはこのウェスカーユニットをウェスカーモデルの付属品でのみ入手できるので手持ちのウェスカーモデルから拝借して使用しました。

マルイさん、、、できればウェスカーユニット別売りにしてくれないかぁ~、、、無理だろうね。

 

ウェスカーモデルのサプレッサーはサイティングの邪魔にもならないし、サムライエッジにサプレッサーつけたいのならやっぱりアルバートシステムを使ったほうがいいでしょうね。

これを使えばモールデッド頭を簡単に吹き飛ばせそうです!(笑)

付属のライトが完全におもちゃレベルだったのでレプリカですがシュアファイアタイプのX300 ultraを装着しました。

ライトがあるのとないのとじゃ全然雰囲気が違いますね!

重量はM9A1フレームの時よりも7g程度増えてます。完全に誤差の範囲ですね。

ビーバーテール仕様なので引っかかる部分が増えるので個人的にはM9A1フレームの方が扱いやすいのですが、ウェスカーフレームはユニット取り付けられるのに意味があります!

ウェスカーフレームにユニットを装備した重さは何と1311g!
デザートイーグルよりも重いですwww

重くなると取り回しが悪くなりますが、ウェスカーユニットのおかげでちょうどいいくらいのフロントヘビーになり、新型M9はハードキックではなく反動が少ないシャープなブローバックなのでフロントヘビーにすることで命中率を上げることができます!

マルイ製 サムライエッジ  カスタム  評価

ということで自分好みのサムライエッジをできる限り頑張って作りましたが、結構お金がかかりました・・・(;´∀`)

合計で約7万3000円ぐらいです!

 

さらにオプションのパーツのライトやウェスカーユニットを考えれば10万円は行っていますね、、、

マジ?こんなにかかったの?

自分で使った金額を把握していないのが悪いんですが、それでもこんなにかかっているかぁ~
でもA.W01Pとかサムライエッジはパーツだけ取ってあとはメルカリとかに出したから実際は4万5000円くらいだと思いますね。

 

今後もこんなカスタムしたいか?といわれるとまずやらないでしょう!

だって下手すれば10万円行くハンドガンをポンポン作れないし、特に限定モデルはあちこちパーツを新品の銃から引っ張って来ないといけないんで分解や組み立て、金額的にも結構しんどいですから(;´∀`)

 

今回は思い入れあるサムライエッジで使いやすいサムライエッジを作ろう!って思ったんでやったから覚悟してましたけれど、
やっぱりいろんな面であれこれ何丁も作るのは現実的ではないですよね。

ですが、このサムライエッジにはとても満足していますがwww

 

 

-エアガン, ゲーム・アニメ・コミック

Copyright© ミッコーブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.